台湾で両替

    円安が続いているお陰で(?)、今年は台湾からの訪日人数>日本からの訪台人数、の比率がひっくり返ったそうです。
    わ〜い☆バンザイ!うれしい…しかし、ほどほどがいいです、何事も。

    さて両替の話題。

    外国のATMでおろせる銀行カード、何度か使ったことがありますがこれも便利。手数料を考えたらこれがいいよって人も多いですね。

    でもやっぱり安心できる〜と、現金から両替するのも大多数ですね。

    では順番に。

  1. 日本で両替(出発前)
    銀行やチケットショップで替えられます。手数料とレートは高めですが、安心感は抜群です。
  2. 日本で両替(空港で)
  3. 出国前と出国後、両方でできます。手数料は同じで、両替屋さんと銀行で多少レートの違いが。

  4. 台湾で両替(空港で)
  5. 飛行機が現地に着いて、入国して、よーし!って外に出てしまう前に。銀行がひっそりあります、ありがたいですね。
    入国したばかりの人限定なので、パスポートとサインで両替完了。

    ほとんどの人にこれをお勧めします。レートも手数料も手間も簡単、言葉も通じる。
    ただ…ツアーだったりすると、同行者や現地ガイドさんを待たせちゃう?心配があるのかもなぁ。

  6. 台湾で両替(町の銀行で)
  7. やってみたことありますが、ちょっと面倒だった。手数料も空港より少ーし高かったです。これならキャッシングの方がいいのかも…

余談です…

  1. 残った台湾元どうしよう。。。?
  2. 台湾にまた行こう!または次に行く友達に買い取ってもらう゚+.(◕ฺ ω◕ฺ )゚+.ってどうだろ。

  3. いくら両替する?
  4. 二泊三日のツアーなら3万円くらいの現金とでカードで対応、って答えています。

  5. 余談、レシートはくじになってるよー、捨てないでー(人´∀`).☆.。.:*・゚

各ページから画像を引用させていただきました。ありがとうございますm(__)m

広告

持っていく荷物(その2)〜手荷物編〜

さてさて、第二弾です☆

手荷物編

  1. パソコン
  2. ラップトップパソコンは、デジカメの保存用にいつも念のため持っていきます。荷物検査の時にトレイを3個くらい使いますよ…検査後にリュックに詰め直す時間も余裕を持っておきます。

  3. 充電器
  4. 文明社会の利器…結構これが重いです。パソコンの、カメラの、携帯の、延長ケーブルや変圧器もあるので。

  5. 携帯電話
  6. wifi環境が整っている台湾だと、日本で使っている携帯をもってけばメッセージのやりとりや、インターネット通話ができて便利です。「着いたよー」とか「もうすぐ帰るよー」とか「おみやげ何がいい〜?」とか、大した用事じゃなくても気軽に話せますよ。

  7. iPad mini Cellular
  8. 台湾のsimカードを挿して通信用に使っています。インターネット共有する、にすればルーターとしても使えて便利。何年か使っていたら最近ちょっと具合が悪い…

  9. 着替え
  10. 服装は、洗濯しても乾きやすいもの。寝間着。現地で履くサンダル。

  11. リュック、買い物袋、無印の大きめバック
  12. 台湾のコンビニもスーパーも袋は有料です。お土産とかを買うってわかっている時は大きめのバックを持っていきます。帰りの荷物が増えた時にも使えるよー。たたんで小さくなる軽量バックがお勧めです。

  13. パスケース
  14. 以前に羽田空港で2枚入れても影響しあわないパスケースを見つけて便利に使っています。これなら悠遊カードとiPASSを併用しても大丈夫かな…今度試してみよう!

  15. 台湾財布
  16. 普段使っている財布に、両国の小銭が混ざるとちょっとややこしい…せめて小銭はがま口に入れてわかりやすくするようにしています、個人的に10圓と100円が似ていて間違えやすい(^_^;)

  17. ガイドブック
  18. 重くなる…!とわかっていても文字情報は欲しい。1冊はぜったいに持っていきます。ぜ….ったいに行きたい(けど1冊持ってくのは迷ったら)部分的な情報を携帯でパシャリして少しの軽量化を図ります。

  19. 台湾観光局でもらえるプレゼント
  20. デザインが可愛いのに実用的!最高の☆自分へのお土産です。持っていって楽しい♪お持ち帰りしても楽しい♪なんどでも楽しめる。今度は何かなーって告知を楽しみにしています。

    こんな感じでしょうか。。。いつも荷物が重たい。でも中身は荷物、だけじゃなくて思い入れとかお土産話とか楽しさそのもの。リュックにいっぱい詰め込んで、でかけましょーかー(人´∀`).☆.。.:*・゚

各ページから画像を引用させていただきました。ありがとうございますm(__)m

高雄でカキ氷

37度…猛暑日の熱い空気で火照った身体を冷たくヒンヤリさせる氷が食べたくなります。フルーツや白玉、芋頭、QQのゼリー…を合わせて食べたらお腹いっぱい大満足☆☆☆


エクスペディアの関連記事を読んでいたら食べたくなってきちゃった。。。

  1. 渡船頭海之冰(大碗冰創始店)
  2. 大盛りを頼んでみんなで分けるのがいい!旗津の船着き場のそば、看板が大きいので見つけやすいです。

    地址:高雄市鼓山區濱海一路76號
    電話:07-551-3773
    營業時間:11:00~23:30(禮拜一公休)

  3. 鹽埕老店高雄婆婆冰
  4. 哈日杏子さんの高雄ガイドを読んで行ってきました。店先で通り過ぎる車を眺めながらのんびり…してると溶けちゃうので、集中していただきました!

    地址:高雄市鹽埕區七賢三路135號
    電話:07-561-6567
    營業時間:9:00-24:00

  5. 阿旺黑砂糖刨冰
  6. 何度か車で連れて行ってもらったお店です。お店が広くて青一色!冬は暖かいお汁粉、夏は八寶冰で、自分の好きな具材を選びます。黒糖が美味しくてQQ(人´∀`).☆

    地址:高雄市楠梓區旗楠路801號
    電話:07-3536112-3
    營業時間:10:30~23:00

  7. Mango Cha Cha
  8. 日本でも「台湾かき氷」が食べられるようになってうれしい!

各ページから画像を引用させていただきました。ありがとうございますm(__)m

映画「共犯」を見てきました

映画「共犯」を見てきました。

葉一凱 役で「かっこいいなー」と思った鄭開元のイメージで、自分のアイコンをちゃんりおメーカーで作ってみました。どうでしょう〜。

エンディングの後味はとても爽やかでした。雨上がりの学校の廊下とか、友達と下校する後ろ姿とか、教室の中に入ってくる窓からの光とか、世界共通なんだな〜と、美しい映像を通して感じました。あと、女子学生の着ている制服のリボンの細さが懐かしかったです。

公式HP

次回行ってみたい所〜

高雄って広い〜♪まだまだ行ったことがないステキなスポットがありますよ(・ω<)

  1. 旗後砲台古墳故事館

  2. 日が暮れる寸前に行ってみたい!夕陽と港と市内が展望できて撮影スポットにGOOD゚+.(◕ฺ ω◕ฺ )゚+.
    ☆蚊よけ必須っす

  3. 旗津貝殼博物館

  4. コチラのページで夕景の写真を見たのと、フラワーリバーさんの記事で読んでとーっても気になりました。貝殻専門!?てどんなだろう… 高雄旅遊網

  5. 高雄市立圖書館新總館

  6. 本好きにはたまりません、インクの匂い大好き(人´∀`).☆.。.:*・゚あと雨の日や陽の強い時間帯に行くのお勧めしたいです。高雄旅遊網

  7. 旗山老街商店街

  8. 旗山(チーサン)といえばバナナ(香蕉)と旧駅舎…1日あったら周れるかしらん♪高雄旅遊網

    他にもまだまだ…

  9. 旧鉄橋湿地教育園区
  10. 珍芳カラスミ観光工場
  11. 清水巌風景区
  12. 紅毛港文化園区
  13. 旗山製糖工場
  14. 基本は市内から公共機関か徒歩で行かれる所、日帰りできるところを基準にしています。車があったらなぁ!

各ページから画像を引用させていただきました。ありがとうございますm(__)m

爽爽猫が渋谷LOFTに☆

高雄のKMRTでよく見かける爽爽猫!が訪日しておりました!
目が印象的なゆるキャラなので、見るたび気になってたー。

以下、台北駐日経済文化代表処(台湾文化センター)の記事より引用

台湾の大人気キャラクター、日本初登場!「LAIMO&爽爽猫 POP UP SHOP」 初開催

【期間限定ショップ】
期間:2015 年7月17日(金)~8月9日(日)
場所:渋谷ロフト 5F バラエティ雑貨フロア (〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町21-1)
営業時間:午前10 時~午後9時
作家来店イベント:2015 年7 月18 日(土)・7 月19 日(日)午後2時より

お持ち帰りしてきたお土産

自分用に、お友達用に、家族用に。
いろんな特集されてますが、実際に自分が買ってみて使ってみてGood!だったものを集めてみました。

  1. 台湾の漁師の網バッグ

  2. ちょっとそこまで〜、お財布とケータイと鍵をポポイと入れて持ち歩くのに便利です。安くて軽い!

  3. ティッシュ

  4. 夜市や飲食店に置いてある小さなティッシュ。一つでは買えないけれど、帰国してからも、お部屋で使うと旅気分がよみがえります♪

  5. すりおろし器

  6. 沖縄のにんじんしりしりが欲しいな…と思っていて、町の金物屋さんで見つけました。帰国してから人参しりしりにも、長芋のすりおろしにも使っています。

  7. 柄付たわし(膠柄刷/刷子)

  8. 掃除やお台所でたわしを使うので、ホームセンターや金物屋さんでお掃除コーナーを見るのが楽しいです。束子って椰子が原料だったとは!知らなかった…

    選択基準は「スーパーで買えるもの」「日本で自分が使うもの」「高くなくてスーツケースに入れても壊れないもの」だなぁと書いていて実感。普段の生活の中にひょっこり現れると、台湾の光景が思い出されて「よぉーし、今日もちょっとがんばろー」(*´~`*)と、ニヤニヤしてしまいます。

各ページから画像を引用させていただきました。ありがとうございますm(__)m

渋谷の駅構内で豆乳

先日見かけたお店です。シンガポールから日本に進出したそうです。

今度は立ち止まって飲んでみよう!キャラクターが愛らしい♪豆乳(豆漿)大好き〜(^o^)

Mr.bean

Mr bean

以下公式ページより引用
—————————–
1995年に創業されたミスタービーンは現在、シンガポールで最大のSoya Milk(豆乳)ドリンクチェーンとなりました。シンガポール国内に60店舗以上の豆乳スタンドを展開し、新鮮な豆乳を使った豆乳ドリンク、豆乳スムージー、豆乳ソフト、豆乳やきなど提供しています。ミスタービーンには、ファーストフードのコンセプトをベースに、新鮮でおいしく、栄養価が高い商品を作るための必要な経験と技術があります。ミスタービーンは確固たる企業理念「不断の努力による健康的で創造的な商品開発」を誇りに思っております。2010年1月29日、ミスタービーンは独創性溢れる第1号店を渋谷駅に出店し、日本初上陸を果たしました。日本の先進的なマネジメントチームと一緒に、新しく美味しい商品を開発するという決意のもと、今、まさに東京を始め日本各地に積極的に店舗展開を繰り広げようとしております。

Facebookもありました!要チェックや〜

坂戸市にある台湾の廟【聖天宮】


埼玉の知人から話を聞いて、面白そう!と翌日行ってきました。
「とってもきれいな建物らしいわよ」(知人のお知り合いがご夫婦で訪れたそうで、廟の方の丁寧な説明に感激されたとか!)感激と感動は本物でしたー。

興味の湧いたまま気の向くまま東上線に乗り、最寄りの若葉駅までの所要時間を見てびっくり!川越よりも秩父寄りだったので〜ちょっとした遠足気分でした。

タイトルにやられました…

[Hanako No. 1091]
【食べちゃおう! 買っちゃおう! 触れてみよう!!】
「台湾が叶えてくれる100のこと。」

表紙も目次もぜーんぶ興味をそそられます。

帰り道に、しばらーく本屋の雑誌コーナーで悩んでいました(悶々…どうしよう、買いたい!欲しい!)。ウロウロ、ぱらぱら…他の本を読んで雑誌コーナーに戻ると…

!自分より若くておしゃれでかわいい女性が!立ち読みしてる…(*´~`*)。o○!
あ〜、買って帰ろう!おうちに一緒にかえろーねー♪(なんだろな、同志を見つけた気持ち…)

大部分は「photo by 長島有里枝」さんの写真にときめいたからでーす。ズッキュン♡恋に落ちました。それで600円+税はお買い得ですよー。

刷毛屋さんとか、桶屋さんとか行ってみたいと思う所がいっぱい。