高雄のC-bikeに乗ってみました

☆あ!気づいたら一週間ぶりの更新です☆

設置されてから、「わーい!これで移動範囲が広がる」と

台北ナビさんの記事を読んで挑戦してみました!

設置されてすぐ、持っていた一卡通(iPASS)を「ピッ!」したのですが反応しないので「なんでかな?」と思ったままでしたが、この記事に書いてあった通り事前登録が必要なんですね。

登録に必要な情報は6個。

  • 身份證字號:ID No. または 居留證號:Residence No.(如為外籍人士,請選擇居留證號)
  • 姓名:Name
  • 性別:Gender
  • 手機:Mobile Phone
  • 生日:Birthday
  • 地址:Address
  • ここで…手機(携帯電話)番号が必要なのは、この登録画面の後に、確認メール(4桁の数字)がSMSで携帯電話に届き、次の画面で入力する必要があります!日本に居る時にやるならば+81を携帯電話につける必要がありますね…

    ((簡単な流れ))
    (1)必要情報入力
    (2)確認メールが携帯に届く
    (3)4桁の番号をパソコン画面に入力
    (4)確認がとれたら
    (5)手元の一卡通(iPASS)番号を入力したら登録OK
    ***
    (6)実際自転車のそばにある機械に該当する一卡通(iPASS)カードを置くと「確認」ボタンを押して下さい。みたいな画面が1度だけ出てきましたよ。

    借りてから60分は無料なので、A地点で乗ってから次の目的地B地点で返す。B地点の用事が済んだらB地点から乗って次のC地点に返す、または地下鉄に乗る。という選択肢ができるのでかなり自由に動けてリーズナブルです。

    (ただ…数台しか残っていない場所もあるのでちょっと注意。)

    ☆自分が自転車を選ぶ時に、実際にタイヤを触ってみてパツンパツンに空気が入っているのを選びました。

    ☆あとは、機械の設定が終わってから「90秒以内に本体を引き抜いて下さい」という指示が出るのでなかなか自転車が機械から外れなくて焦りました。

    ☆思いついて乗ってしまったせいで「半袖」「帽子なし」「ビーサン」のまま往復20分走っただけで、めっちゃ日焼けしました。日焼け対策は必須です。

    ☆車やバイクと同じく【右側通行】です。交差点で、近くに同じような自転車の地元の人を見つけたらその人について信号を渡ると安心でした。

    ☆「歩行者が居ないし歩道でもいいだろう」と一度登ったら、車道との段差が激しくて(||´ロ`)途中で車道に戻りました。

    ★なれない交通事情もありますので、くれぐれも気をつけて!乗ってみてくださいね。

    広告

    考慮一下,謝謝。ありがとう、ちょっと考えます

    考慮一下(かおりゅーいーしゃぁ)、の発音が好きですよ。

    国内外でウインドウショッピングが好きな私。(場合によっては“ケチンボ”とも呼びます)その場で「買う〜!」ことは滅多になくて、「見てるだけ〜」の場合が多いです。

  • 台湾でよくある光景。
  • (街中や夜市や市場を眺めていて)
    心の声:あ、これいいなあ。でもなぁ。ほんとうに必要かなぁ。それに…
    あとで、他のお店で別の形や色があるかもしれないし…。うぅぅむ。

    →でも目の前にいるお店の人はニコニコ(・∀・)しながら、こちらを見つめている。

    心の声:ああ!せかさないでね、(考える)時間を下さーい!

    そんなとき便利なのが「考慮一下,謝謝。」と言って、一旦その場を立ち去ること。

    どうしても欲しくなったら戻ればいいし、本当に次の店でもっといいのが見つかるかもしれないし。本当に欲しい物の時は悩まないはずよねー。と自分に言い聞かせてみる。

    ※あと同行する人によく言われるのが「あれ見て!あれ」と指差しする癖があるようで「やめなさい、売り子さんに失礼よ」と注意を受けます。

    各ページから画像を引用させていただきました。ありがとうございますm(__)m

    ガジュマルの木 榕樹

    榕樹(台語:chêng-chhiū)
    沖縄では ガジュマル
    日本時代の台湾では タイワンマツ とも呼ばれていたそうです。

    沖縄や台湾でよく見かける植物ですが、こうやって枝葉根を増やしていることを初めて知りました。生命力の強い木だな、切られても折れても水を求めて手を伸ばしていく姿には力づけられます。自分もこうありたいな、大好きな木の一つです。

    まず、幹や枝から直接、花芽を出して開花、結実する幹生花である。枝から次々に気根をおろして、その先が地面に着くと、そこで根を張り、ぶら下がった気根自体が1本の幹(支柱根)になる。無数の幹がさながら柱のごとく四方に広がって大きな洋傘状の樹冠を張り、神秘的な樹姿をつくる。 また、他の木の樹上で発芽、着生した後に、長い気根を垂下させ、地面に到達すると、水分や養分を吸収し、成長して葉を茂らせ、宿主の樹冠を覆うとともに多数の根が宿主の幹全体を囲み宿主を枯死させる。これを絞め殺し植物(絞殺木)という。(シリーズ自然を読む 樹木の個性を知る、生活を知る「ガジュマル」より引用)

    各ページから画像を引用させていただきました。ありがとうございますm(__)m

    一個就好。…ありがとう、でもひとつでいいんです

    台湾ではいろんな割引用語「買1送1」「2件75折」などをよく見かけます。

    「買1送1」=1つ買ったらもう1個差し上げます
    「2件75折」=2つ買ったら25%オフ!

    はじめは、「8折」=「80%オフ」かと思って「バンザイ、安いじゃん」と思っていたら割合が逆で、「8折」=「20%オフ」でした。

    以前Giordanoで1点買うより複数買ったほうがお得だった時があり、Tシャツを買いに行ったのに、結果計3点買ったことがあります。

  • 欲しかったTシャツ
  • 「もう一枚」と買ったTシャツ
  • 「あと100円分」と言われて選んだ折りたたみできる買い物袋」
  • この時買った買い物袋!結果的にとても便利で、今も愛用しています。破れないし丈夫!
    今は父親節(パパの日)「88折!全館消費滿$588現減$100」=「588円分買ったら100円サービス(20%オフ)」を実施してました。やっぱりお得かな。

    とはいえ…かさばるものとか、複数いらない時もあったりして、「謝謝、(但是?)可是一個就好。(…ありがとう、でもひとつでいいんです)」って言った時のお店の人の悲しそうな顔、大変申し訳なくなります。うぅ…。

    各ページから画像を引用させていただきました。ありがとうございますm(__)m

    颱風13號

    8月8日朝、台湾東部の花蓮縣に上陸したあと、中部を横断しました。
    中度颱風,編號第13號 國際命名:SOUDELOR 中文譯名:蘇迪勒 日本名:ソウデロア

    各地で停電や倒木、家屋の倒壊、浸水被害の情報が流れてきてとても心が痛いです。

    祈大家的平安…( ≧m≦)

    各ページから画像を引用させていただきました。ありがとうございますm(__)m

    外帶ワイタイ(お持ち帰り)文化

    ☆台湾は基本持ち帰り可能です。

    液体も、個体も、冷たいのも、熱いのも。

    出先でカキ氷を食べきれなかった時に「家で食べるわ〜」と、残した氷を持って帰ってきたら、家に着く頃には黒糖水になってた(・・;)…当たり前やがな!(なぜか関西風の突っ込み)

    外食した先で食べ残しても大丈夫、「打包(ダーパオ)」=Doggy Bag したい!っていうとお店の人が包んできてくれます。便利〜♪

    反対語は「内用(ネイよん)」、お店で食べるって時に使いますね。
    記事を書いててお腹が減ってきたー。

    <例えばこんな一日>

  • 朝ごはん
  • 豆漿と饅頭を市場で買って帰ってきて部屋で食べる

  • 昼ごはん
  • 池上弁當で、弁当を買って店内で食べる

  • おやつ
  • 市場でカットパイナップルを買ってきて食べる

  • お茶
  • コンビニで珈琲を買って店内で飲む

  • 夕飯
  • 外食、残した分は打包。明日の朝食べよう

  • 夜市
  • 歩き食い〜ながら飲み

    今日もごちそうさまでした~

    成田空港第3ターミナル

    初めて利用しました!
    送迎なので自分が乗りに行ったわけではないですが、とっても楽しかった〜♪
    フロアマップ

  • 行き方
  • 銀座駅発のアクセス成田に乗っていきました。(大人1,000円/子供500円)
    オンラインで事前予約が便利です(当日バス停に行って発車時刻に並んでもOK!!)。
    開設当時からこの路線はお気に入りで、よく利用しています。八重洲のバス停が駅側になったので大きい荷物の時はすごーく便利になりました。雨が降ってても傘ささなくていいし。

    (他にも、京成の“普通の”特急も便利だよー)

    実は「第三ターミナルは、電車の駅からすっごく歩く」という感想をあちこちでお見受けしたので、実際行くまではちょっとビビっていました。

    …が、バス停とターミナル間の移動はとってもスムーズ♪快適でした。またきっと乗るでしょう。

  • 感想
    1. 思ってたより規模が小さかった(いい意味でコンパクト!)
    2. 食堂は聞いてた通り広くて居心地よし(朝定食380円で食べられたよ!)
    3. お見送りの人が手を振るタイミングが早すぎてちょっと拍子抜け。
    4. (保安上仕方ないけど、中途半端に「どこまで手を振ってようかな…」って悩んじゃった。)

    5. 出国後に飲み物を買う場所がわからなかったって…(自販機を探したけど無かったらしいです、トホホ)
    6. 第2ターミナルへ行く道に貼ってあるナリタニストのポスターの言葉がよかった!
    7. 帰るバスの時間までぶらぶら歩いてみましたが、ところどころにミストファンとベンチが設置してあって歩き疲れた人に優しい空間でした。

  • 余談
  • 日本語よりも外国語を聞く率が高かったので、語学の勉強になりそう〜
    (日本人でも英語をしゃべっている率が高かった!)

    実際に自分が利用するときの前知識が得られた、とっても楽しい体験でした。
    各ページから画像を引用させていただきました。ありがとうございますm(__)m

    「統一證號」とマイナンバー

      今年の10月から配布開始する、マイナンバー。
      医療関連(疾病履歴とか投薬履歴)の情報が共有できるようになると、飲み過ぎ防止とか副作用の心配が減って良い方向に向かうといいな〜と思っています。

      さて、台湾の「統一證號」を少し体験したことがあります。

    1. 例えば、お土産に鳳梨酥を買ったお店で「有沒有會員卡嗎?(会員カードお持ちですか?)」と聞かれる。
    2. (台湾だと、会員の方が2〜3割安くなったりするので)「持っていません、作りたいです」と言うと、
    3. 名前、住所、電話番号。。。の前に「統一證號は?!」って聞かれる。
    4. (持っていなくても「代わりに10桁の身分証番号を教えて」と言われるのでその時は、運転免許とかパスポートとかを見せて、会員にはなれるんですが)

    5. 個人番号があると、手続きがスムーズ!なのかもしれません。個人番号をタカタカっと入力すると「はいどうぞー」って会員カードを発行してくれる。お店のサイトの会員ログインも、その番号を入力してね♪って言われましたね。

    ある時思い立って、滞在中に「統一證號」を取りに行き、ゲットしました!

    ただし…A4の紙でペラっともらっているので、ついつい持ち歩かない…で、受け取った初日には持ち歩いて会員カードに使いましたが、その後はほとんど出番が無いなあ。。。いつか役に立つ時がくるかな? 各ページから画像を引用させていただきました。ありがとうございますm(__)m