高雄のC-bikeに乗ってみました

☆あ!気づいたら一週間ぶりの更新です☆

設置されてから、「わーい!これで移動範囲が広がる」と

台北ナビさんの記事を読んで挑戦してみました!

設置されてすぐ、持っていた一卡通(iPASS)を「ピッ!」したのですが反応しないので「なんでかな?」と思ったままでしたが、この記事に書いてあった通り事前登録が必要なんですね。

登録に必要な情報は6個。

  • 身份證字號:ID No. または 居留證號:Residence No.(如為外籍人士,請選擇居留證號)
  • 姓名:Name
  • 性別:Gender
  • 手機:Mobile Phone
  • 生日:Birthday
  • 地址:Address
  • ここで…手機(携帯電話)番号が必要なのは、この登録画面の後に、確認メール(4桁の数字)がSMSで携帯電話に届き、次の画面で入力する必要があります!日本に居る時にやるならば+81を携帯電話につける必要がありますね…

    ((簡単な流れ))
    (1)必要情報入力
    (2)確認メールが携帯に届く
    (3)4桁の番号をパソコン画面に入力
    (4)確認がとれたら
    (5)手元の一卡通(iPASS)番号を入力したら登録OK
    ***
    (6)実際自転車のそばにある機械に該当する一卡通(iPASS)カードを置くと「確認」ボタンを押して下さい。みたいな画面が1度だけ出てきましたよ。

    借りてから60分は無料なので、A地点で乗ってから次の目的地B地点で返す。B地点の用事が済んだらB地点から乗って次のC地点に返す、または地下鉄に乗る。という選択肢ができるのでかなり自由に動けてリーズナブルです。

    (ただ…数台しか残っていない場所もあるのでちょっと注意。)

    ☆自分が自転車を選ぶ時に、実際にタイヤを触ってみてパツンパツンに空気が入っているのを選びました。

    ☆あとは、機械の設定が終わってから「90秒以内に本体を引き抜いて下さい」という指示が出るのでなかなか自転車が機械から外れなくて焦りました。

    ☆思いついて乗ってしまったせいで「半袖」「帽子なし」「ビーサン」のまま往復20分走っただけで、めっちゃ日焼けしました。日焼け対策は必須です。

    ☆車やバイクと同じく【右側通行】です。交差点で、近くに同じような自転車の地元の人を見つけたらその人について信号を渡ると安心でした。

    ☆「歩行者が居ないし歩道でもいいだろう」と一度登ったら、車道との段差が激しくて(||´ロ`)途中で車道に戻りました。

    ★なれない交通事情もありますので、くれぐれも気をつけて!乗ってみてくださいね。

    コメントを残す

    以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

    WordPress.com ロゴ

    WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

    Google フォト

    Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

    Twitter 画像

    Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

    Facebook の写真

    Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

    %s と連携中