さぁて 次回の臺灣は??


日曜日の夕方のTVのような歌い出しですが、「次に行ってみたい所」です。
ついつい行き慣れたところで撮影しがちなのですが、もう少し足を伸ばそうと思っています。

  1. まずは高雄から新幹線(台灣高鐵)でGO!!

    新幹線で北上するのって新鮮〜。
    そうそう、故宮の南院が嘉義にOPENしたので乗車券との割引も!

    画像はhttp://tholiday.thsrc.com.tw/TC/index.aspxより引用
  2. 台中・宮原眼科
    以前このお店のお菓子をおみやげにどうぞ〜と高雄のご近所さんからいただいた2箱もらった時(箱だけ持ち帰りたい!)って心で叫びました。預け荷物で潰れちゃう宿命なので中身だけ少しもらって泣く泣く帰ってきた…。デザインの良い箱とか包装紙をとっときたくなる昭和心。

    日出食品さんの甘い魔法にかかりに行きたいです。
    画像はhttps://www.dawncake.com.tw/shopping.phpより引用
  3. 台北・1839當代藝廊
    2015年の秋に参加した台湾フォトの主催ギャラリーです。会期中のギャラリーは次回展示の準備真っ最中でしたので、通常営業の時に見に行って見たい!!どんな客層なんだろうとか作家のセレクトが気になります。

    たっぷり刺激を受けた帰り道、「美しい本屋さん」と名高いVVG Something 好樣本事 に行って日本の写真集を眺めて落ち着く。。。誠品信義店にも寄る!(真夜中の2時頃でも開いていたころがお懐かしい…)
    画像はhttp://www.1839cg.comより引用

1日で全部はこなせないかもしれませんが、あくまで希望は高く、撮れ高も高く。調べているだけでも楽しい☆

南台湾弾丸ツアー計画

#台南はいいぞ というキーワードで多くの日本人と台湾人とが「台南に観光においでよ(行こうよ)」という意識表明を出している。
イラストはすべてヤマサキタツヤさんtwitterから。美味しい香りが漂ってくるイラストで大好きです。

大阪⇔台南便が就航してピンポイントに台南に行かれるようになったのも大きいですね。

実は2月の末に「弾丸で南台湾に行きたいな…」と思いついた旅程がありまして、今後実現予定なのでちょっと書いてみます。

時刻表の時間を繋いでバーチャル国内旅行していた学生時代を思い出すと、大人になってもやりたいことはあんまり変わらないな。

さて本題。
ここで大事なのは「有給は大切だ!」「ってことはできるだけ格安に」「でも無理せず楽しく」がモットーです☆

  1. 水曜日の夜は早めに眠って
  2. 木曜日の深夜、都内各所から出ている早朝バスで羽田空港へ
  3. 5:55羽田発→Peach Aviationで→台北桃園8:25着
  4. 入国したら両替して台湾ドルと、空港SIMカードをゲットしたら(所要時間およそ60分)
  5. 桃園空港→路線バスで→新幹線の桃園駅へ(所要時間およそ20分)
  6. 桃園駅→台湾新幹線(高鐵)で→高鐵台南駅(所要時間およそ60分)
  7. 高鐵台南駅から在来線へ乗り換えて…沙崙駅→台鉄台南駅へ(所要時間およそ20分)
  8. おおよそお昼前後に台鉄台南駅に到着できる計算です。

  9. バスや徒歩で台南観光
  10. 担仔麺を食べる、安平樹屋に行く、成功大學をウロウロする…などなど、満腹・撮影スポットが山盛りです。

  11. 台鉄台南→台鉄高雄へ移動(ローカル線で所要時間40〜60分)
  12. 左營駅で降りて徒歩で春秋閣
  13. 愛河でナイトクルーズ
  14. 新光三越でお土産を買う
  15. 六合夜市、瑞豐夜市で夕飯
  16. 宿泊はあひる屋さん
  17. 金曜の早朝7:00高雄発→エバー航空で→11:25成田着
  18. 午後から出勤

計1.5日休んでこんな弾丸ツアーいかがでしょうか…?

ドライフルーツミックス Viva 萬歲牌の綜合纖果

最近のおみやげの定番、Viva-萬歲牌のドライフルーツミックスです。from 聯華食品

綜合纖果-萬歲牌(145g)

たかがドライフルーツ、されどドライフルーツ「軽い!」「うまい!」「安い!」3拍子そろった出来杉くん。

第一位:黒豆(節分の時に年齢分食べる、あの味)
第二位:干しぶどう(マスカット色の細い葡萄)

の順に「やめられない止まらない」私。アーモンド、カシューナッツ、クランベリーも好きなんだけど。

台湾茶と合いますよ。とか言いたいんですけど…牛乳でも合う、赤ワインでも合う、炭酸飲料でも合う。老いも若きも食べられる。それでいて日本で食べるドライフルーツよりも軽い気がするのは薄味だからかもしれません。適度に甘塩っぱい。ね?おみやげにいかがでしょう。

5個パックは台湾フォトでご一緒したFさんが見つけた逸品。さし上げると喜んでもらえること請け合いです。ちょうどいいサイズなので自分でも食べちゃうけど…

年始に行ったとき家樂福で見つけたファミリーパック(600g)、豪華☆食べきりましたよー。

今回買った自分へのお土産ハーブティー

オーガニック好きだよなぁ。

台湾に行くと日本以上に「食の安全」とか「口に入るものが体を作る」という食重要視な生活文化を感じます。

スーパーのオーガニックコーナーが広かったり、素食の食材が当たり前のように選べたりするのには、趣向の違う多民族だからっていう背景もあるかもしれないけど、やっぱり「食べる」ことがみんな好きなんだと思います。元気な人も、修行中の人も、病気を持っている人も、老いも若きも!見習いたいなあ

台湾で「お茶」というと台湾茶、高山茶、阿里山茶、がメジャーだと思うんですが、今回は貰って嬉しかったお茶を自分で買ってみた編。CDや本を買うのと一緒に「博客來」で予約購入し、最寄りの7-11で支払い受け取りで3種類買ってみた!日本でAmazonでカメラ買ったり非常食買ったりするのと同じ感覚(笑)。

  1. Stash Tea
    昨年参加したTAIWAN PHOTO 2015で、閉会後に頂いたおみやげバック(^◇^)の中に入っていたハーブティー、この味が気に入ってしまい帰ってきてからあっという間で飲んじゃって、二子玉の高島屋まで足を伸ばして買い足した「Stash Tea」です。日本では海苔で有名な山本山さんが10数種類を輸入販売していて、4店舗オンラインで買うことができます。

    (1)佛手柑伯爵茶-重味 150圓/18包

    (2)無咖啡因草本檸檬茶 150圓/18包

    (3)無咖啡因草本黑醋栗楊梅茶 150圓/18包

    外箱と中身のイメージはこんな感じで、一包ずつアルミパックだから香りも味も新鮮!どれも美味しい〜。小分けにしておみやげに渡すのもGOOD!!

  2. 米森

    上の3品を博客來で買おうーと思っていた時に、他のメーカーは…味は…と、うずうずしながら検索して見つけたものです。
    (1)有機南非綠國寶茶 250圓/18包

    (2)有機黑森林野莓茶 280圓/15包

    家樂福のお茶コーナにも一部売ってた!少しお値段張るんだけどそれだけの価値はあると思う。“有機”で“安全”“添加物なし”、お茶パックの素材は“日本製”!立体構造の影響か味が濃い気がする〜。もともとルイボス茶は好きなので選べてとてもうれしいし♪順々に飲んでいって全種類コンプリートしたいな!

「ザ☆台湾」的なおみやげじゃないんだけれど、自分のデスクに持って帰ってほっと一息リラックスできる小物のひとつとしておすすめしたいものです。毎日飲むものだから可愛かったり飲みやすいものがうれしいかなと思って。

さて、206台南地震の被害も心配なのですが、ニュースで台湾が映るたびに「うずうず…出かけたいよう!」という欲求が働いてしまいLCCのチケットサイトをちらちらチェックしているところです。ま、そうやって赴くことが現地への応援になるならば、喜んで行きますともぉぉぉっ. \\\٩( ‘ω’ )و ///天祐台灣、台南加油。Pray for Tainan.

徹思叔叔的店 手工起司蛋糕(てつおじさんのチーズケーキ)

徹思叔叔の店のあっさりしたチーズスフレ(199圓)も外せない一品です。好吃〜(o^^o)♪

高雄だと漢神2店舗(漢神巨蛋店漢神百貨店)で販売されていますが、週末は並ぶのと1人2つまで購入可、などの制限があったこともあるので平日に行くのがお勧めです。

台湾茶を飲みながらチーズケーキの相性が良いのですが、今度は葡萄酒(ワイン)とも合わせてみようかな、とか考えてしまう飲兵衛な私。ただ、本当にあっさりチーズなので軽いワインの方が合うと思います。シャンパンとかロゼでもいいかも(≧∇≦)

公式facebookはコチラ

次回の台湾で行きたい所[台北編]

先日参加した台湾フォトの時におすすめしていただいたスポットをいくつかリストアップしてみます。
イベント自体が、すでに懐かしい。。。台北に行きたい気持ちがいっぱいです(*˘︶˘*).。.:*♡

  • 寶藏巖國際藝術村
    AM 11:00~PM 10:00
    台北市汀州路三段230巷14弄2號
      
    (画像はTWS本郷より)

    英名・日本名だと「トレジャーヒル・アーティスト・ヴィレッジ(Treasure Hill Artist Village)」と呼ぶようですね。台北の写真家さんが「きっとここはあなたが好きだと思うわ!」と嬉しそうに教えてくれたので、次回台北を訪れた時には行ってみたい所ナンバー1です。

    最近見つけた公募の派遣先もこの藝術村のようで二ヶ月ここで制作活動できるって、なんて太っ腹なんでしょ~♪

    →TWS本郷 – トーキョーワンダーサイトでは来年の駐在アーティストを募集しています。
    【公募】平成28年度二国間交流事業プログラム<台北>派遣クリエーター公募受付中!

  • smith&hsu tea(スミスアンドシュー)

     
    (画像はsmith&hsuより)

    [南京東路店]台北市南京東路1段21號1 and 2F (捷運中山站3號出口直行)
    AM 10:00~PM 10:30
    02-2562-5565

    香子さんに紹介して頂いたお店。「スコーンが美味しい」と聞いて中山のお店へ行きました。席に予約が必要だったようで「今は満席」と(;´д`)残念がっていたら、なんとスコーンをお持ち帰りすることができました!!クロテッドクリーム大好きなのでとてもうれしかったです。次回はお店でアフタヌーンティできるといいな。→facebook

    ***横内香子写真展『うたたね –catnap-』***
    11.21.(Fri.) – 11.25.(Wed.) 2015
    11:00〜19:00 (最終日は17:00まで)
    AYUMI GALLERY(新宿区矢来町114)

  • 好樣本事(VVG Something)

    (画像はfacebook好樣本事より)
    台北市忠孝東路四段181巷40弄13號
    PM12:00~PM:9:00
    02-27731358

    世界で最も美しい本屋さんベスト20~台北「好様本事」」…なんですね、とても雰囲気がよさそう♪1839當代藝廊の邱さんに教わったお店です。「日本の写真家の写真集も置いてある、小ぶりだけれどセレクトの良いお店」と聞きました。今回行っている時間が無くて残念!これも次回に持ち越しε≡≡ヘ( ´Д`)ノ

  • 各ページから画像を引用させていただきました。ありがとうございますm(__)m

    台湾フォト2015に参加してきました

    久しぶりの投稿です、こんにちは。
    すっかり秋!半袖をしまって衣替え…。
    展示  Taiwan Photo Fair 2015

    期間  2015/10/01-04

    場所  新光三越信義新天地A9館
    門票  1日券200TWD(学生180TWD)
    URL Taiwan Photo Fair | 台灣攝影藝術博覽會TAIWAN PHOTO
    「参加が決まってから、あれよあれよという間に本番…で終わってみたらあっという間だった」とよく耳にしますが、いやはや本当にその通りでした。
    思い出せる範囲で書いてみるとこんな感じ。
    [事前]
    ・参加に向けてのプレゼン
    ・同じブースの方々と顔合わせ
    ・航空券とホテルの予約
    ・参加費の振込
    ・カタログ掲載データの送受信
    ・展示するカットとサイズを決める
    ・ブース内の展示レイアウト
    ・英文、中文レッスン
    ・レンタルフレームの申請
    ・プリントするラボ探し
    ・マット注文
    ・プリントとブック作り
    ・名刺とDMの印刷
    ・主催者へのお土産
    ・写真イベントに足を運んでイメトレ
    ・国内でのプレスリリース
    ・普段の旅行とは違う中身で荷造り
    [現地で]
    ・ネット環境確保(simフリー携帯欲しい)
    ・釣り銭準備(100圓札があるとタクシーに乗りやすい)
    ・悠遊カードがあると便利
    ・地図とガイドブック欲しかった

    などなど…。終わってみれば反省がたくさん。よかったこともたくさん。

    お世話になった皆様、ありがとうございました。
    明年見〜、だといいな☆

    台灣攝影藝術博覽會TAIWAN PHOTOに出展します

    「あっ!」とう言う間に9月になっていました!

    来月、台北で行われるアートフォトフェア・台湾フォトに参加させていただきます。

    2011年からはじまったこのアートフェア、今年で5年目ですが過去の開催情報を見たらとっても豪華なゲスト陣と盛況さを感じて、今から楽しみです。

    今年のゲストの詳細が公式ページに公開されましたね。

  • 開催概要
  • 展覽期間 2015年10月01日(四)至10月04日(日)
  • 展覽時間 每日上午11:00 至下午 21:00(10月04日至下午20:00)
  • 展覽地址 新光三越台北信義新天地A9-9F 宴會展演館(台北市110信義區松壽路9號9樓)
  • 2015 門票資訊
    一日票 NT$200元 (優惠價 NT$180元)
    大會專刊 NT$350元
    全套(一日票+大會專刊) NT$550元
    facebook
  • 映画「共犯」を見てきました

    映画「共犯」を見てきました。

    葉一凱 役で「かっこいいなー」と思った鄭開元のイメージで、自分のアイコンをちゃんりおメーカーで作ってみました。どうでしょう〜。

    エンディングの後味はとても爽やかでした。雨上がりの学校の廊下とか、友達と下校する後ろ姿とか、教室の中に入ってくる窓からの光とか、世界共通なんだな〜と、美しい映像を通して感じました。あと、女子学生の着ている制服のリボンの細さが懐かしかったです。

    公式HP

    タイトルにやられました…

    [Hanako No. 1091]
    【食べちゃおう! 買っちゃおう! 触れてみよう!!】
    「台湾が叶えてくれる100のこと。」

    表紙も目次もぜーんぶ興味をそそられます。

    帰り道に、しばらーく本屋の雑誌コーナーで悩んでいました(悶々…どうしよう、買いたい!欲しい!)。ウロウロ、ぱらぱら…他の本を読んで雑誌コーナーに戻ると…

    !自分より若くておしゃれでかわいい女性が!立ち読みしてる…(*´~`*)。o○!
    あ〜、買って帰ろう!おうちに一緒にかえろーねー♪(なんだろな、同志を見つけた気持ち…)

    大部分は「photo by 長島有里枝」さんの写真にときめいたからでーす。ズッキュン♡恋に落ちました。それで600円+税はお買い得ですよー。

    刷毛屋さんとか、桶屋さんとか行ってみたいと思う所がいっぱい。