taiwanbooks

【台湾迷路案内 ガイドブックにあんまり載らない台湾ディープスポット80】松田義人 著

表紙に、ヤラれた。。

これを読んで行ってみたいと思うけど、なんせどこの駅からも遠い!

ゆっくり制覇してくしかないんかなぁ。

らくらく台湾一周旅行(松田義人 著)の時にも感じたけれど、この方が旅をすると、なんかおもしろいことが起こる。本人からしたらなんでやねんっT^Tってハプニングなんだろうけれど、そういうアンテナの感度ってある人にはあるんだろうな。

そういう時に、かっこつけずに「助けてぇぇぇ」って言える人に、周りの人は「ったく、しょうがねぇなあもう」と半笑いで手を差し伸べたくなる。

それって、カッコ悪くてもさ、得してるんだろう。

 

広告

heal

【てくてく台北】瑞芳行きのバスの中

  • 歩く速度、写真を撮ったり、何かを発見するにはちょうどいい。
  • 自転車に乗る、ちょっと足を伸ばすのにちょうどいい。信号とか駐輪には困らない。
  • バスに乗る、運賃の支払い方法がいろいろあるけど、あちこち行ける。待つ。
  • 地下鉄に乗る、トンネルの外に出たときの開放感。待たずに来る。
  • 電車に乗る、お菓子とビールとかあって進行方向に向いた席に座れるとうれしい。
  • タクシーに乗る、運ちゃんにいろいろ預ける。新しい道を覚えられる。
  • 新幹線に乗る、携帯の電波が間に合わないこともあるけど、快適。高い。
  • 飛行機に乗る、現時点でのどこでもドア。

で、行った先では歩く。身体にもいいと思う。

時々バイクに乗りたくなるのでφ(..)メモ。

gift

【てくてく橋頭】高雄市橋頭區

あたりまえの毎日に、ありがとう。

そばにいてくれて、ありがとう。

生んでくれて、ありがとう。

見える目、聴ける耳、感じる心、掴める手、嗅げる鼻、歩ける足、笑える口、にありがとう。

と、口に出してみる。心で想うだけ、でもOK!…だよね。

taiwanbooks

【k.m.pの台湾ぐるぐる】ムラマツエリコ なかがわみどり 著

横内香子さんの投稿を読んで、さっそく読んでいます。

エジプトぐるぐるとかベトナムぐるぐる大好き。お二人の感性と、そこに現れるお茶目なひとたちの描写を見ているだけで、行った気になれる…遠い目。

こういうサイズの本、こういう手触りの紙が好き!というシリーズに、台湾関連の本が増えてとても嬉しいです。

あと半分、ゆっくり読もうっと。

camera

【てくてく墾丁】屏東縣恆春鎮

2006年、手元にあったデジタルカメラはソニーのサイバーショットでした。
握りこぶしに収まるくらいに小さなカメラで、これが台湾を撮った初めてのカメラです。

今思うと、周りで助けてくれたり、守ってくれたりする人たちがたくさんいて、印象深い滞在になったのを覚えています。

(カメラを売らないで)取っといてよかったなぁ、(高雄を)撮っといてよかったなぁ。と初心に返ることができる数十枚です。

今は違うカメラを使っているけれど、「撮れる」ことに、感謝の気持ちを持ってやり続けたいと思います。

墾丁で見た朝焼けと潮の匂いを思い出すと、今でも心がゆらゆらします。写真と記憶って絶妙なパートナーなんだな。

高雄次回行きたいところリスト-2016 winter-

そろそろ、年末の挨拶が聞こえてくるようになりました。
高雄の気温は22℃だそうですよ!

ぼそっと「次行った時は原住民の情報知りたいな」なんて声が聞こえてきましたので探しました。北投温泉の原住民博物館みたいなところが南部にないかなとググっていましたら、今年の12/17に開館したばかり!手作りの民芸品や食事、週末はワークショップやマーケットも開催されるようです。

飛行機の窓から見える海沿いの塩田地区に行ってみたいなと思って早数年。調べてみたら場所によっていはバスで行けるかもしれない!とわかったので水辺(湿地帯にはめずらしい動植物も生息しているようです)に行ってみたいな♪

  • 鹽田彩繪村
  • Add:高雄市永安區鹽田里 鹽田社區發展協會 (地址:鹽田里永達路81號
    Tel:0915678353

  • 永安鹽田事務所(原烏樹林製鹽株式會社辦公室)
  • Add:高雄市永安區鹽田里鹽田路51號
    【大眾交通工具建議】
    高雄捷運南岡山站→搭乘高雄客運8019路線→至鹽村站下車。

  • 紅樹林茄苳溪保護區
  • Add:高雄市梓官區中正二街60號(援中港濕地公園)
    Tel:07-5910631
    Open:週日09:00-17:00自由參觀(週一至週六只提供團體及個人導覽預約參訪)
    【大眾交通建議】
    公車/火車:於高雄車站乘坐捷運至美麗島站→搭乘「紅線」往南崗山站→於楠梓加工區站下車→轉乘公車「紅56B」開往仁壽宮班次→於大學西路口下車→步行約10分鐘即可抵達「紅樹林茄苳溪保護區」。

    参考URL:高雄市永安區公所

[番外編]台中次回行きたいところリスト-2016 winter-

次回はLCCに乗って桃園に飛び、そこから台中を経由して高雄に帰ろう!と目論んでおります。ムフフ。。。

1時過ぎの真夜中に到着する便を選んだので、到着後に空港限定のsimカードをゲットできない可能性がある!…とわかってからは(せっかくのsimフリー携帯がもったいないじゃないか!)と心で叫んで、対処法を探しているところです。

  • 20號倉庫
  • 台中駅前にある元鐡道倉庫、高雄の後站にある博物館と近い感じですかね…でも中身は藝術特區みたいな?台湾はアートを盛んに推していると感じる昨今です。国民性なのかな
    Add:401台中市復興路四段37巷6-1號
    TEL: (04) 222-09972
    Hours: 週二~週日 10:00~17:00(週一及國定假日休館)

  • 台中帝國糖廠湖濱生態園區
  • 比較的駅から近い元砂糖工場、橋頭みたいな距離感なのかな?あまり情報が見当たらないけど…まだ開発中なのかも
    未来森林音楽節の時の地図はこんな感じ→Click!!
    Add:401 臺中市東區樂業路60號(樂業路與進德路口,新建國市場旁)

  • 臺中文學館
  • 日本時代の木造家屋をきれいに改築して、文学館に再利用しているようですね。天気がよかったら縁側でのんびりしたいな~
    Add:40357臺中市西區樂群街38號
    TEL:04-22240875
    Hours:上午10:00-17:00 毎週一及國定假日休館(館舍開放時間)
    公園開放時間:不限時段

  • 第五市場
  • 地元の市場をウロウロしたいなーと思うとこういうサイズ感がいいなと思います。その場に行くと何も買わなくても元気をもらって帰ってきます。手作りで豆漿が売ってたら買って飲みたいな。 Add:臺中市西區大明街9號
    TEL:(04)22279299
    Hours: AM 07:00 ~ PM 13:00

  • 草悟道(Calligraphy Greenway)
  • 地図で見ていて長いなぁと思ったら、全長3.6kmですって!!植物園、科学博物館、美術館、文化ホール…ここにいるだけで一日過ごせますね。歩ける靴で行かなくっちゃ♪
    Add:臺中市西區向上北路
    TEL:04-23021232

  • 勤美 誠品綠園道(Park Lane by CMP)
  • 台中の誠品!行ってみたい♪本屋さんは何時間でもいられるから雨が降っても大丈夫!
    Add:40360 台中市西區公益路68號
    TEL:04-2328-1000

  • 臺中市役所(臺中州廳)
  • 工事中かな…?情報はないけれどてくてく歩いて外からだけでも見られたらいいなぁ
    Add:臺中市民權路99號

  • 宮原眼科
  • 台中行きの大きなきっかけはここの箱菓子をいただいた時に「なんて美しい包装なんだろう」といつか行ってみた~い!と盛り上がったこと。きっと混んでるけど、いいの!行くんだもん♪
    Add:台中市中區中山路20號
    TEL:+886 4 2227 1927
    http://www.miyahara.com.tw/
    Hours: 10:00〜22:00

    台南の林百貨といい、宮原眼科といい、台湾の人たちはリノベーションして観光スポットにしちゃうのがとても得意な気がします。素敵な才能だなぁ。

  • 忠孝路夜市
  • 夜市も行けたらちょっと行きたいなぁ。小吃をつまみ食いしながら新幹線乗れたら最高!
    Add:臺中市南區忠孝路181號

  • 葉綠宿旅館
  • あ!ここ泊まりたいなって思ったら満室だった…一階のドーナツ屋さんだけでも行けたら食べたい(。・ρ・)
    Add:台中市西屯區西屯路二段287號
    TEL:04-2707-7373
    mail: info@greenhotel.com.tw Food Map:『逢甲美食地圖』素敵なサービス☆

((((;´・ω・`)))高雄ネタは次の記事で書きますよ☆

今回の持っていったNew Faceヽ(゚Д゚*)人(゚д゚*)人(ΘдΘ)y

飛行機(時々電車やバス)に乗る前夜に荷造りをするのが日常になってまいりました。
なぜなら…「明日の朝使うもの」まで持って行こうとするからです!

「荷造りできたー?」って問われたら「はーい(○´w`○)ノ」って即答できるようになりたあい。
↑そんな話は置いておいて!

☆New Faceヽ(゚Д゚*)人(゚д゚*)人(ΘдΘ)y☆はこちらっ

  1. 折りたたみ傘
    ミシマガジンで読んだ益田ミリさんの記事を読んでいて「モンベルの86g」→モンベルで検索→トラベルアンブレラかな?と思い持って行ってみました

    雨が多くてさっと止む、台湾にしても日本にしてもそういう気候の時にはこの一本は大変便利、乾きやすいし!

  2. ポータブルリュック
    無印良品のたためるリュックサックを愛用していたのですが(愛用しすぎて♡)、底が少しずつ避けてきてしまい、縫っても縫っても追いつかないので、避難用にお下がりしようかな…と思っていた矢先に見つけたのがA&Fで見つけたチコバッグのトラベルパック

    前のと同じグレイが欲しかったから見つけた時とてもうれしかった(๑˃̵ᴗ˂̵)وサイドポケットが柔らかいので荷物が増えても安心、このサイズで背面にA4サイズが入るのも◎のポイントでした。

  3. スニーカー
  4. 台湾で上履きを買うで書いた月星のジャガー。軽い!その代わり中敷き必須。
    入れないままで尖った石を踏むと痛いよ…ΣΣil||li(:.;゚;Д;゚;.:)

それ以外は…レギュラーメンバーです。

  • フィルムカメラ2台(GR1v、CLE)
  • デジタルカメラ1台(GXRにS10 24-72mm F/2.5-4.4 VCを着けて)
  • 35mmフィルム30本(ISO200×10本、ISO100×20本)
  • 普段づかいはドンケのインナーバック何年使っても壊れない!丈夫。

台湾で上履きを買う

先日、夏用にスニーカーを新調しました。参考にしたのは水谷幹治さんのブログです。

月星シューズといえば上履きとスノトレのイメージ、で幼少期には身近な存在でしたが、ある時期からとんとご無沙汰していました。

「日本製」に心動くこの頃、疎遠になっていた布製スニーカーが履きやすいことに気づいた昨今月星のジャガーに挑戦しているところです。今度はMADE IN KURUMEを履いてみたいなぁ

履きやすく、脱ぎやすい、軽い、洗いやすそう(まだ洗ってない)、比較的安い。いいとこばっかしです。
※注意:ジャガーΣ 04はMADE IN CHINAです

で、本題。台湾で上履きというと…と靴売り場を覗いてみたのです。
あ、あったあった。158元というお値段でシンプルな奴が(^o^)

それも製造販売元が「松星國際實業有限公司」☆☆星つながり…
PChome商店街から画像をお借りしました

これでしばらく履くものに困らないからうれしぃ〜。自分用に、いいおみやげになりました♪

高雄次回行きたいところリスト-2016 summer-

公園
熱い…うだるように熱い…という時に緑の下に行くと風が通り抜けるのでだいぶ楽です。
緑の中には結構蚊がいるので、これ貼っとくといいかも…虫よけパッチα

  • 高雄都會公園
  • 聯絡地址: 81157 高雄市楠梓區德民路24號
    聯絡電話:(07)365-6103
    傳真號碼:(07) 365-6094

  • 壽山國家自然公園
  • 籌備處地址:804高雄市鼓山區萬壽路350號
    電話:(07)262-0610
    傳真:(07)262-0624

    スポット
    昼間はクーラーが効いていて屋根があるところに居ると身体が楽です(長袖必須!)。

  • 國立海洋生物博物館
  • 「水族館に泊まろう!」っていいアイデア♪と思います。夜宿海生館
    地址:屏東縣車城鄉後灣村後灣路2號
    遊客服務電話:08- 8825678
    傳真:08- 882506
    公部門電話08-8825001
    傳真:08-8824504

  • 國立科學工藝博物館
  • 地址查詢:高雄市80765三民區九如一路 720 號
    電話資料:07-3800089
    傳真資料:07-3878748