製糖工場跡

http://www.taisugar.com.tw/upload/RelFile/Movie/79/634940135407867835.pdf

台糖には橋仔頭製糖工場以外にも各地に跡地があって解放されている、と帰ってきてから読んだ本で知ったので、次の楽しみは台鐵に乗って別の糖廠もリサーチしてみることだな、と今からワクワクしています。

各糖廠ごとに趣向を凝らしているようですが、橋頭の糖廠もお客さんを楽しませよう、という前向きな感じと、うまくいかなかったら別の方向からアプローチしていく切り替えの早さには脱帽します。

それから、特に好ましいなと思うのが
「やり過ぎてないこと」。
南岡山に地下鉄が延びて各種イベントや新しく敷地内に舞台を設けたり、建て直しをして安全を確保しているけれど、なんとなく大きくわかりやすい変化はないので、そこにほっとするのかもしれません。

何より、観光地といっている割には
あ、どうぞ御自由に〜 という緩い感じがありがたくもあります。

閉門時間10分前に夕焼けが撮りたいと、申し訳なげに入った時もニコニコ入れてくれたり、時間が過ぎても チャリに乗ったおじさんが何も言わずに通り過ぎて「あ?もう6時?」と焦ったのは私一人でした。

いつかお礼に、自分が撮った写真を展示してもらえたらいいなあ〜。あれ?お礼なのかな?お願いなのかな? ♪( ´▽`)

広告